内装リフォーム

お悩みに合わせて。内装から暮らしをグレードアップ

長い時間を過ごす場所だからこそ内装にこだわりたいのが、リビングや寝室、子ども部屋といった生活スペース。
経年劣化で汚れや傷みが目立ってきたり、お子様が成長して使いづらく感じたりした時は、そろそろ内装リフォームの時期だといえるでしょう。

見た目を美しくするのはもちろんのこと、こだわりたいのはその機能性。
段差の無いバリアフリー設計にしたり、断熱性や防音性を高めたり、ご家庭それぞれのお悩みに合わせて、お部屋をグレードアップすることが可能です。

また内装材には数多くの種類がありますので、消臭効果のある壁紙や、キズがつきにくいフローリングにすれば、快適性もアップ。
お部屋のグレードアップで、心はずむ暮らしを実現しましょう。

 

たとえばここから快適な暮らしへ

◎クロス・床の張り替え

お部屋に占める面積が大きいだけに、空間の印象を大きく左右するのがクロス、フローリング。
思い切った色や柄を取り入れてみたり、フローリングをフロアタイルに変更してみれば、まるで別空間のようにお部屋がガラリと変わります。
湿気の多い水回りの壁や床には、どんな素材が適しているかなど、お部屋の用途も考慮して内装材選びをいたします。

◎和室から洋室への改装

「和室をうまく活用できず、もったいなく感じている・・・」
そんな時は洋室に改装することで、お部屋の使い勝手をアップしませんか?
全面改装はもちろんのこと、「ふすまから洋風の引き戸にしたい」、「押し入れをウォークインクローゼットに」といった一部だけの改修もお任せください。
和室の良さを残しながらも、今のライフスタイルに合わせてお部屋を使いやすくするお手伝いをいたします。

◎バリアフリー改修

高齢化に伴って需要が拡大してきたのがバリアフリー改修。
手すりをつけたり引き戸にしたり、トイレのスペースを広げたりと、この先の暮らしを見据えて、安心なお住まいに作り替えます。
歳を重ねると、お住まいの移動やお部屋の使用には、意外と危険が伴いやすいもの。
経験豊富なプロの目から見て、改修が必要なポイントを洗い出しますので、ぜひ安心してお任せください。

◎窓ガラス・サッシの入れ替え

お部屋の暑さ・寒さ、防音性に大きな影響を与えているのが窓。
最近は優れた性能を持つ窓ガラスも続々と登場しており、日射しを効果的に遮る遮熱タイプや、断熱性・防犯性を高める二重窓、外からの騒音を遮る防音タイプなど、リフォームの選択肢も広がっています。
また開閉がしづらくなったり、古い印象がある場合などは、サッシの入れ替えで解決できます。

一覧ページに戻る